お知らせ 年間第29主日 2018年10月21日

◎ 世界宣教特別献金の日

今日(10月21日)は、世界宣教特別献金の日です。聖堂入口に献金箱を設置します。ご協力をお願いいたします。

〇 奇蹟のキリストの行列

10 月 28 日(日)12:30~13:30 教会の駐車場でペルー祭・ 「奇蹟のキリストの行列」を行います。

◎ 死者のためのミサ

 カトリック教会の典礼において11月は死者の月となっています。そのために、11月4日(日)のミサを当教会の亡くなられた信徒と信者の皆様の先祖のためにミサを捧げ、お祈りします。

 ミサの中でのお祈りをご希望の方は、ミサ開催前までに、用意された用紙に死者の名前を記入の上、聖堂の後ろの台においてある箱にお入れください。

◎ 入門式のお知らせ

  11月25日の王であるキリストの祭日の9:30ミサの中で、洗礼を希望されます方の為に入門式を行います。洗礼ご希望なさいます方は、主任司祭から「洗礼と初聖体申込み書」を受け取り、記入してから、主任司祭にお渡しください。

〇 典礼委員会

  10月26日(金)に19時から典礼委員会を行います。委員の皆様はお集まりください。

 

年間第29主日B年 (マコ10,35-45)

「憐れみを受け、恵みにあずかって、時宜にかなった助けをいただくために、大胆に恵みの座に近づこうではありませんか。」ヘブ4,16

人間は何かの素晴らしい体験をして喜びで満たされたら、自然にこの体験を他の人に知らせたい、なるべく多くの人がこの喜びにあずかって欲しいと望むでしょう。そして、この望み通りに自分の喜びを他の人と分かち合うならば、この喜びが弱くなるどころか、ますます大きくなるのではないでしょうか。

キリスト者である私たちは、 “年間第29主日B年 (マコ10,35-45)” の続きを読む

お知らせ 年間第28主日 2018年10月14日

◎ インドネシアでの地震、津波被害者のための支援

9月28日に発生したインドネシアのスラウェシ島中部での地震と津波被害者支援のために祈りと募金のご協力をお願いいたします。

〇 奇蹟のキリストの行列

10 月 28 日(日) 12:30~13:30教会の駐車場でペルー祭・「奇蹟のキリストの行列」を行います。

◎ 安城教会の亡くなられた信徒と先祖のための祈り

11月4日(日)当教会の亡くなられた信徒と信者の皆様の先祖のために祈りをおささげいたしましょう。

用意された用紙に死者の名前を書いて、聖堂の後ろの台においてある箱に入れてください。

◎ 世界宣教特別献金の日

来週(10月21日)は、世界宣教特別献金の日です。聖堂入口に献金箱を設置します。ご協力をお願いいたします。

 

年間第28主日B年 (マコ10,17-30)

「イエスが旅に出ようとされると、ある人が走り寄って、ひざまずいて尋ねた。『善い先生、永遠の命を受け継ぐには、何をすればよいでしょうか。』」マコ10,17

宇宙万物を創造してくださった神は、すべての人の救いを求めておられます。つまり、神はすべての人々に永遠の命を与えたいと望んでおられます。ですから、永遠の命を受け継いで、最高に幸せになることこそが、私たちの存在の目的であり、その意義であると言えるのです。従って、永遠の命や幸福を追求することは、人間にとって本能的なものであり、一番大切なことなのです。

けれども、人間は永遠の命や幸福を求めても、 “年間第28主日B年 (マコ10,17-30)” の続きを読む