年間第3主日A年 (マタ4,12-23)

「暗闇に住む民は大きな光を見、死の陰の地に住む者に光が射し込んだ。」マタ4,16

人間が幸せを求めても、この幸せへと導く道を見出すことができなければ、幸せへ向って歩むことはできないというのは、当然でしょうし、この人は暗闇の中に生きていると言えるでしょう。

イエス・キリストは、ご自分の言葉と生き方によって永遠の命への道、すなわち、父である神との愛の交わりという、永遠に続く至福への道を示してくださいました。その意味で、イエス・キリストは光としてこの世に来られ、 “年間第3主日A年 (マタ4,12-23)” の続きを読む

Please follow and like us:
error

お知らせ 2020年1月12日  

◎ 評議会

1月12日(日)11:00より、カトリック館2階のA教室にて評議会を行います。評議員の皆様はお集まりください。

〇 講座再開

1月14日から、安城教会の講座を再開します。

        • 洗礼を希望している方、キリスト教に興味をお持ちの方、どうぞご参加ください。
        • また、聖書・教理を学び直したい信者の方もどうぞご参加ください。
        • 受講料は必要ありません。
        • 講座は、原則として月の第2週に休みとなりますが、月によって
        • 多少変更されることがありますので、ご確認をお願いします 。

 

 

Please follow and like us:
error

主の洗礼(A年)

「今は、止めないでほしい。正しいことをすべて行うのは、我々にふさわしいことです。」マタ3,15

人類の歴史、特にイスラエル人の歴史が示している通りに、人間は、自分の力だけでは神の愛に愛を以て応えることができないのです。結果として、人間は神との一致という自分の存在の目的に達することができないわけです。 神が御ひとり子をそのような人々のところにお遣わしになったのは、 “主の洗礼(A年)” の続きを読む

Please follow and like us:
error

お知らせ 2020年1月5日  

〇 主任司祭の冬休みのお知らせ

主任司祭ボクダン師が、1月6日(月)から、1月11日(土)まで、休みのために不在となります。この期間の平日のミサはありません。

◎ 評議会

1月12日(日)11:00より、カトリック館2階のA教室にて評議会を行います。評議員の皆様はお集まりください。

 

Please follow and like us:
error

主の公現 (マタ2,1-12)

「イエスは、ヘロデ王の時代にユダヤのベツレヘムでお生まれになった。そのとき、占星術の学者たちが東の方からエルサレムに来て、言った。『ユダヤ人の王としてお生まれになった方は、どこにおられますか。わたしたちは東方でその方の星を見たので、拝みに来たのです。』」マタ2,1-2

福音書には、ベツレヘムで生まれたイエスを拝みに来た羊飼いたちと三人の博士について書いてあります。羊飼いたちと学者たちとの間にはいろいろな違いが沢山あるでしょうが、少なくとも一つの共通点があると思います。それは何かというと、 “主の公現 (マタ2,1-12)” の続きを読む

Please follow and like us:
error